大屋根の下で。  ~北洲ハウジングの家で愉しむ 快適&こだわりライフスタイル~

「砂場に落ちた針を拾う」土地探し、ハウスメーカーを巡り「北洲ハウジング」にたどり着くまで、「建物建築過程」、「住み心地」、、、等々こだわりのライフスタイルを綴っていきます

カテゴリ: 日本酒

我ながらよく呑むなぁ・・・と思いながらも日本酒記事連続投稿第6弾 「天明 中取り閏号」。4年に1度しか出会えない「閏号」の第2弾です。前回の「荒セメ」に続きしっかりとフォローしておりました。今回は中取り。しかも、シリアルナンバー入り!「天明 荒セメ閏号」の記 ...

日本酒記事連続投稿第5弾は 「クラシック仙禽 亀ノ尾 2019」。何年か前に「モダン仙禽(無垢)」は呑んだことがありました。えらい辛口で、とんがったイメージしか残っておらず(おそらく雄町だったと思います)、、、正直あまり好みの味ではなかったのですが、今回、新年 ...

日本酒記事連続投稿第4弾は 末廣酒造「玄宰」。末廣は福島県内で広く呑まれている会津若松の酒蔵です。特に「末廣の生酒」はどこの居酒屋でも置いてあり、スッキリとクセが無く呑みやすいお酒です。そんな末廣酒造のお酒の中でもこの「玄宰」は会津の名家老で会津藩校日新館 ...

日本酒記事連続投稿第3弾は 「楯野川 純米大吟醸」。醸すのは酒田市「楯の川酒造」。この「楯の川酒造」は2010年から全量純米大吟醸としており品質重視、本物志向を打ち出している酒蔵です。 使用米は「山形県産酒造好適米 出羽燦々100%」。ラベルには「清流」の表記が ...

日本酒記事連続投稿第2弾は「洌 純米大吟醸」。「東光」という銘柄が定番の米沢の小嶋総本店のお酒です。「東光」はこれまでも何度か飲んでおり、コスパよく華やかな香り、芳醇な味わいを楽しめるお酒です。「洌」は東光の上位銘柄で、前からず~っと探していたのですが、仙 ...

新年あけましておめでとうございます。今年も当ブログをどうぞよろしくお願いします。新居に初めて正月飾りがつきました!本当はバランス的に玄関ドアやサイドライトの部分につけたかったのですが、「まだ」ドアや壁に穴をあけたくなかったので、とりあえずポーチの照明にぶ ...

ちょっと時間があいてしまいましたが、9月に行われた「立ち呑み サケメシ」イベントに参加した時の様子をレポートいたします。なかなかの盛況ぶり!乾杯前の写真ですが、早くもみなさん飲みたいオーラ全開です!イベントでは写真のような「おつまみセット」がついてきます。 ...

新居への引っ越しの「祝い酒」として選んだのは清水清三郎商店 「作 IMPRESSION」三重県鈴鹿市の酒です(ちなみにザクと読みます)。この「作」は2016年に行われた伊勢志摩サミットで乾杯酒として振る舞われており、その後人気が高くなってきて、ネットでもなかなか手に入 ...

↑このページのトップヘ