相変わらずスローペースの記事更新です、、、


前回記事「台風19号の影響」では
文字通り台風の被害で生コンの手配が難しくなり、駐車場の土間打ちが遅れそうだとお伝えしていましたが、
外構業者さんのご努力で何とか引っ越し前に工事ができるようになりました。


土地の地形がいわゆる「旗竿地」の形になっていますので、
入り口の狭い部分を駐車場にする計画です。

BlogPaint

駐車場になる部分の表土を剥ぎ取り砂利を敷いたところです。

横に残っている部分が以前の高さなので、10~20㎝位削り、
スロープの傾斜も均等にならしてあります。


BlogPaint

砂利の転圧が終了し、コンクリを流し込むための木枠が真ん中と左右に設置されました。

真ん中は煉瓦を直線に並べて、駐車の時の目印にします。

左右は50㎝ほどスペースを開けていますが、これは将来カーポートを設置する際の土台に利用できるようにあえて開けてあります。


BlogPaint

翌日には砂利の上に配筋も施されコンクリの流し込みを待つだけです。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


一戸建てランキング