梅雨の雨が小休止する中、工事は順調に進んでいます。


IMG_6482

吹き抜けの梁の周りにも壁紙が貼られ、白と茶のコントラストが際立ってきました。





お風呂を覗いてみると・・・

IMG_6484


内部造作工事」で見た時に注文通りに取り付けされていなかった
高さ調整ができるシャワーヘッド掛け(銀色の縦の棒)の取り付け位置が、
ちゃんと注文通りに標準よりも左側に直っていました。

湿気が壁内に漏れる可能性もあるので、パネルごと交換してくれた模様です。






階段では・・・

IMG_6485

IMG_6486

手擦りの取り付け工事中。

工事でプレカットされてくる壁や床板とは違い、
カウンターや棚、手摺等の内部の造作物は、
現場で職人さん達が一本一本長さを測り、木材を切り、そして丁寧に取り付けていきます。






IMG_6488

IMG_6490


2階の部屋は

壁紙の工事がほぼ終了していました。



IMG_6494

IMG_6493






壁紙が貼り終わった子供部屋を見ていると・・・


IMG_6491


・・・!?










これは、もしや・・・


IMG_6492


・・・穴!!!




壁紙に穴・・・開いてますけど・・・



早速、子供達にやられたか!?





「施工管理者く~ん・・・・壁に穴が・・・」

と、情けなく施工管理者くんを呼ぶと、

「あ、これはコンセントやスイッチの取り付け部分です。」
「取り付け忘れないように、見てわかるようにあらかじめ開けておくんです!」



「ああ・・・なんだ。そうなの・・・・」

冷静に考えてみれば、壁紙を張るところの下地に、凹なんてあるわけありません・・・。



、、、30年以上前、
叔父が家を新築した時に、叔父の子供(私のいとこ)が何を思ったか凍らせた缶コーラを何回も振ってから開けたために、塗り壁一面にコーラが飛び散ってしまい、いとこが叔父にこっぴどく怒られていたのを急に思い出しました・・・。


わが家の2匹の座敷童が、そんなことをしないように祈るだけです。



でも、、、

おそらく、、、


きっと、、、



何かしらやらかすでしょうね、、、




壁紙なら拭けるけど、エコナウォールはすぐ染み込んじゃうから勘弁してくれ!







2階のトイレには手洗器がつきました。

IMG_6496

この手洗器、我が家で唯一のLIXIL製です。


TOTOやPanaは「器」が壁と平行に取り付けられるものばかりで、
「一応、手洗器つけてま~す」的な本当に器が小さいく奥行が無いものしかなかったのですが、
コーナーに付けられて、かつ器もそこそこ広いものを、打ち合わせ中に事務所にあったLIXILのカタログの中から見つけ出して即決しました。


カタログで確認しただけで実物は見ないで注文しましたが、蛇口の後ろの壁際の小さな三角コーナーにもちょっとしたものも置けそうでなかなかいい感じ!



IMG_6497


トイレの広さは1畳しかなく手洗器が出っ張るので、
便座とのスペースも図面上では「若干、狭いかなぁ?」と思ってましたが、
実際に座ってみたら十分余裕がありました。

横入りレイアウトの影響もあるかもしれません。



便座はTOTOのNJです。

予算の都合上、ハウスメーカー向けで抑えました。

便座も家電製品と同じく日進月歩ですし(特に日本製は)、
使用頻度も高いので、いずれ買い替えすることになるだろうと考え、初期投資は抑えたました。


IMG_6498

便座の奥は煉瓦積み


、、、の壁紙で遊んでみました!






IMG_6499

2階の洗面台も取り付けられていました。

洗面台はPanaのシーライン。

ツインラインLED照明&タッチレス水栓が妻の選択理由。

ちなみに。私の意見は入っていません・・・。




IMG_6500

主寝室の片側の壁は紺!

確かマイナスイオンが出るやつだったはず・・・メーカー、品番とも忘れました。スミマセン。



打ち合わせの初めの頃は、
主寝室の壁全面を郡山南展示場の子供部屋で使われていた「深緑」で考えてましたが、

「暗すぎない?」

となり、あれこれ考え、最終的には片側だけ紺色にしました。




主寝室の奥のWICは、郡山南展示場と同じようにしたいとの妻の希望で、

全面「濃い茶色!」。

こちらも私の意見は入っていません・・・。


IMG_6506

なのですが、棚と見切り板の白色が目立ち過ぎ!


棚はやむを得ないとしても、見切り板が・・・

写真には出てませんが、見切り板は勾配天井と天井の間にもあります。

せっかくWIC内を通るエアコンのダクトカバーも焦げ茶色にして、目立たないようにしたのに・・・



正直、打ち合わせでは見切り板の色までは気にしなかったなぁ・・・



北洲ハウジングに色の変更をお願いしました。






外周を覆っていた幕もはずされ、足場の解体が進んでいました。

IMG_6507

IMG_6508

足場が解体される前に、後から追加したフラワーボックスの取り付けが行われました。


本当はこの日の午前中に足場が解体される予定でしたが、足場業者さんの都合で午後にずれたため、運よくフラワーボックスの取り付け工事に立ち合えたので、取り付け位置の微調整をお願いし、当初の予定よりもちょと上にずらして設置してもらいました。



IMG_6510

取り付け後はこんな感じ!




う~ん、なんかやっぱり壁の色がちょっと濃いかなぁ・・・











にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


一戸建てランキング