内部の充填断熱工事が終了し、工程は内部造作工事に進んできました。




玄関ホールから、シューズルーム、キッチン方向を見た写真です。

「R下がり壁」になりますが、壁紙、塗り壁の工程前の状態です。


20190614084642-0.0,0.01




キッチン方向から見ると・・・

手前に段ボールで覆われているのは・・・
妻肝入りのシステムキッチン「TOTOクラッソ」。

この時点でもう搬入されてるのですね。

IMG_6402


カップボードもTOTOで揃えました。

IMG_6396

現場立ち合い時にそ~っと段ボールを剥がし、面材とシンクの色を念のため確認・・・。






IMG_6404

ちょっとわかりにくいのですが、床構造用合板の上に設置された「三層フロアー」の断面を撮りました。


手前が床構造用合板、真ん中が三層フロアー、青いビニールテープの奥は段ボールで保護されています。


厚さは19mm程度ですが、キッチリと隙間なく敷かれています。

1階、2階の床板も同時に設置が始まりました。




バスユニットも設置されました。

IMG_6406


しかし、若干の問題が・・・

IMG_6407

高さ調整ができるシャワーヘッド掛け(銀色の縦の棒です)の取り付け位置を、バスタブに入る時に手摺としても使えるように、標準より10cmほど左に付けてもらうようにTOTOのショームでお願いしていたのですが・・・標準の取り付け位置になっていました。

さらに、シャワーヘッドを掛ける部分も、いちいち上げたり下げたり面倒なので、2つ付けてもらうようにお願いしてたのですが、1つしか取り付けられておらず、注文通りに納品されていません・・・。

浴室とキッチンはTOTOで設置したとのことでしたので、翌日担当君からTOTOに問い合わせしてもらうことになりました。






リビングに移動し上を見上げると・・・


これまで作業中の安全確保のため張られていた「仮の床」が外され

リビング「吹き抜け」が、文字通り・・・




抜けました!





下から見上げると・・・

20190614084621-0.0,0.01




20190614084618-0.0,0.01

こんな感じ!!!






さらに・・・


ビンテージ風の「梁」も取り付け完了!



1階から見上げてもなかなかの解放感と、梁の存在感!!!


図面で見ていた時には、「もう少し長くした方がいいんじゃないか?」と悩みましたが、イメージ通りの長さに仕上がっていました!


完成時にはここにシーリングファンも取り付けられます。




2階から見下ろすと・・・

20190614085558-0.0,0.01

20190614084926-0.0,0.01

こんな感じです!


イメージより吹き抜けの空間が大きく、高く感じます。

階段と手摺がまだ取り付けられていないので、余計に広く、高く感じてしまいます。





20190614084706-0.0,0.01

階段取り付け工事は来週から始まります。





2階に上がってみました。

20190611091234-0.0,0.01


20190611091222-0.0,0.01

断熱材むき出しだった壁がきれいに覆われています。




IMG_6416

前回妻がお願いした小屋根裏収納の入り口も既に設置されていました。



来週からは、壁紙の取り付けが始まります。








にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


一戸建てランキング