建築日誌  ~寒暖厳しい東北の盆地に建てる北洲ハウジングの家~

「砂場に落ちた針を拾う」土地探し、ハウスメーカーを巡り「北洲ハウジング」にたどり着くまで、「建物建築過程」、「住み心地」、、、等々を綴っていきます

今週は内部の断熱工事が行われました。当初の工程では、今週は屋根瓦の設置工事が行われる予定だったのですが、想定外に早い梅雨入りで天候もあまり良くなかったので、内部の断熱工事が先行して行われたようです。自然には勝てません・・・。1Fにも断熱材が充填され、防湿シ ...

今日、出来上がりつつある家の中へ初めて入りました!自宅「構造見学会」開催!私たちの地鎮祭の写真とともに入り口に張られていた標語(?)です。北洲の施工管理者君によれば私達の家は地区でも1・2を争う腕前の大工さん達に担当してしてもらっているそうです。大工さんは ...

今日から2階部分と屋根工事が始まりました。だんだんと屋根の勾配の感じも見えてきました。後から断熱材を入れた時に防湿上の欠損部分が出ないように、屋根を据え付ける前に壁と天井の間にあらかじめ「防湿シート」を張っておきます。職人さんが屋根に立っている様子を見ると ...

1階と2階床までのフレーミング工事が始まりました。クレーンを使って資材を搬入しているところです。工場で「壁」として成形され出荷してされているので、現場では展開してどんどん据え付けていきます。シューズルーム、パントリー方向からキッチン、ダイニング方向を見たと ...

明日からフレーミング工事(土台、大引き、床張り)の工程に入ります。写真は前日夕方のもので、すでに組みあがった足場から全体を見降ろしています。すでに部材も搬入されブルーシートで囲われています。玄関部分とシューズルーム部分の土間打ちもすでに終わっていますね。2 ...

5月21日~5月22日外周埋め戻しが行われました。・・・が、大雨が降ったため、基礎の中が雨水でタプタプになっちゃってます!!!「基礎工事 基礎枠解体」 の記事でも「・・・立ち上がり部分へのコンクリート打設工事の翌日に激しい雨が降ったので、結構水がたまっている感 ...

今日から基礎枠の解体作業が始まりました。職人さんが1枚1枚鉄板を外していきます。立ち上がり部分へのコンクリート打設工事の翌日に激しい雨が降ったので、結構水がたまっている感じがしますが、強度は大丈夫なのでしょうか・・・?「基礎工事 ベースコンクリート打設」 ...

今日の打ち合わせの時に、北洲ハウジングの担当君からプレゼント(?)を頂きました。↓ ↓ ↓  これです!  ↓ ↓ ↓完成イメージの 模型! これまでこのブログでは 間取り プラン大幅変更・・・ 間取り プラン固まりつつ・・・ 間取り ほぼ決定・・・?で ...

2019年5月14日ベースコンクリートの養生が終わり、立ち上がり部分の型枠設置が行われ、図面通りに設置されているかどうかの確認が行われました。縦・横・斜めと図面を見ながら確認していきます。配筋された鉄骨がしっかりと中心にきているのがわかりますね。型枠が図面通りに ...

5月9日に配筋検査が無事終了し、5月11日午後からベースコンクリートの打設工事がはじまりました。写真は途中の状況。職人さんが一休み中・・・。夕方にはコンクリートの流し込みが終了し、ベース部分の配筋がきれいにコンクリートで覆われました。「生もの」であるコンクリー ...

↑このページのトップヘ